導入実績

U-Bito JAPAN株式会社 / くまリンク

熊本県の地域コーディネーターと都市部の人々を繋ぐ地域密着型マッチングサイト

2022年10月5日

Share

  • Xでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEで送る

導入実績600サイト以上!!
「カスタメディア」の事例ダウンロードは
こちら

事例集をダウンロードする(無料)

「くまリンク」は、マッチングサイト・シェアリングエコノミーサイト構築パッケージ「カスタメディアMASE」を導入して構築しました。

「カスタメディアMASE」の詳細はこちら
URL:https://service.customedia.co.jp/lp/mase

会社名 U-Bito JAPAN株式会社
本社所在地 〒861-1323
熊本県菊池市西寺1769
業種 コンサルティング業
事業内容 地域づくり専門コンサルティング

日本は、2010年に高齢化率23%を超え、超高齢社会に突入しました。65歳以上の高齢者の割合が「人口の21%」を超えた社会を「超高齢社会」と呼びます。
特に地方では少子高齢化が著しく、地域づくりの担い手が不足するという課題に直面しています。

このような状況のなか、内閣府は地域づくりの地方における関係人口(※)創出のため、民間事業者の提案を受け、外部有識者による審査を経て採択する「関係人口創出・拡大のための中間支援組織の提案型モデル事業」を実施しています。

※関係人口…「関係人口」とは、移住した「定住人口」でもなく、観光に来た「交流人口」でもない、地域と多様に関わる人々を指す言葉のこと。

今回ご紹介する「くまリンク」は、令和3年度の同モデル事業に採択されたU-Bito JAPAN(ゆうびと じゃぱん)株式会社の事業の一環です。

熊本県菊池市に本社を置くU-Bito JAPAN株式会社の

「地元熊本県の地域づくりに貢献したい」
「関係人口の増加によって地域を活性化させたい」

という想いから、当社の『カスタメディアMASE』を導入して「くまリンク」は構築されました。

それでは、「くまリンク」を詳しくご紹介していきましょう。

「くまリンク」とは?

(画像引用:くまリンク「https://kuma-link.com/」)

「くまリンク」は、熊本県の地域コーディネーターと、地域とつながりたい人をマッチングするマッチングプラットフォームです。

地域コーディネーターは、地域おこし協力隊(現役、OB/OG)が担い、地域資源の魅力を発信します。

では、具体的にどんな特徴があるか、ご紹介していきます。

「くまリンク」ならではの3つの特徴

1.地域コーディネーターは自分の知識やスキルを活かした案件を登録できる
2.選べる豊富な案件のカテゴリ
3.新たな関係人口をマッチングする事業「くま4」の一環

「くまリンク」には、地域とつながりを持ちたい都市部のユーザーが利用したくなるような3つの特徴があります。

地域コーディネーターは自分の知識やスキルを活かした案件を登録できる

(画像引用:くまリンク「https://kuma-link.com/」)

前述の通り、地域コーディネーターは地域おこし協力隊(現役、OB/OG)です。
ずっと地元に住んでいる人、一度地元からでていき都市部で働きリターンした人、移住してきた人など、立場や事情は様々ですが、地元熊本を愛し、そして地域おこしに貢献したいと考えている人たちです。

今回のサービスで、地域コーディネーターは、これまでの知識やスキルを案件として登録することができます。
たとえば、観光名所の知識があるコーディネーターは、観光案内の案件として登録できます。イベントの主催者であれば、イベントを案件として登録できます。
このとき、案件を利用する料金を設定することができます。
一般ユーザーの会員登録者は、登録された案件を見て、興味を持ちその案件を利用してみたいと思ったら、そのサービスを利用することができます。

このように、地域コーディネーターは自分のスキルや特技を活かし、離れた地域の人々と関係を築くことができます。

選べる豊富な案件のカテゴリ


(画像引用:くまリンク「https://kuma-link.com/」)

地域コーディネーターが登録できるカテゴリは様々です。
2022年8月現在のカテゴリは以下となっています。

・地域紹介・案内
・移住相場
・アクティビティ
・ワーケーション
・農業体験
・食のイベント
・その他

一般会員は、カテゴリから検索もできますし、キーワードでも検索することができます。
豊富なカテゴリから自分に合った案件をマッチングして探しましょう。

新たな関係人口をマッチングする事業「くま4(くまよん)」の一環

(画像引用:内閣官房・内閣府総合サイト「地方創生」https://www.chisou.go.jp/sousei/about/kankei/pdf/13_u-bito_r3.pdf)

「くまリンク」は、新たな関係人口をマッチングする事業「くま4(くまよん)」の一環です。
「くま4」は、継続して交流できるファンづくりの仕組みを構築し、地域人口の創出・拡大を目指す事業です。

熊本県内の4つのエリア(県北・県央・県南・天草)に分けて、各地域で活動する「地域おこし協力隊」を軸に『地域コーディネーター』として、都市部と地域をつなぐオンラインイベントや、2泊3日ツアーを実施しファンづくりをおこなっていきます。

地域コーディネーター育成のための研修、各地域コーディネーターの地域視点で発掘した魅力あるコンテンツ(飲食店・のン産物・宿泊(温泉)・キャンプ場・コワーキングスペース・アクティビティ)のWeb化を目指していきます。

この課題を解決したソリューション

■「くまリンク」のサイトはこちら

【編集後記】
今回は、熊本県の地域コーディネーターと都市部の人々をつなぐことで、関係人口を創出する地域密着型マッチングサイト「くまリンク」をご紹介しました。
地域コーディネーターを地域おこし協力隊が軸となり務めることで、熊本県のより深い魅力を案件を通じて知ることができます。
少子高齢化のなかで、関係人口を創出するためのプロジェクトは日本の各地域でおこなわれています。オンラインとオフラインでニーズをマッチングさせ、新たな交流が生まれるのは新しい取り組みだと感じました。

このようにカスタメディアの標準の機能だけでもご要望を叶えるサイトの構築が可能ですし、それでは足りない箇所は個別にカスタマイズすることもできます。
ぜひ一度、どんなものを作られたいかをお気軽にご相談くださいませ。

弊社ではマッチングサイト・シェアリングエコノミーサイト・SNSサイトなどの構築を得意としており、大手企業から個人事業主まで450社以上の導入実績がございます。
構築にあたり、補助金の活用や独自のキャンペーン等も随時実施して、新規事業をお考えの皆様やスタートアップのご支援も積極的に行わせて頂いております。少しでも気になりましたら、お気軽にお問合せください!

資料請求バナー