導入実績

MKA Advisors株式会社 / M.A.P(M&A Advisory Platform)

アドバイザリーサービスを兼ね備えた完全成功報酬型M&Aプラットフォーム

2023年1月16日

Share

  • Xでシェア
  • facebookでシェア
  • LINEで送る

導入実績600サイト以上!!
「カスタメディア」の事例ダウンロードは
こちら

事例集をダウンロードする(無料)

会社名 MKA Advisors株式会社
本社所在地 150-0002
東京都渋谷区渋谷2-19-15
宮益坂ビルディング609
業種 金融・保険系
事業内容 M&Aアドバイザリープラットフォームの開発・
運営、
M&Aアドバイザリーサービス、
PMI支援、上場準備・資本政策・
資金調達に関するアドバイス
企業HP https://www.mka-advisors.com/

今回取り上げる、M&Aマッチングサイトは、事業や会社を売却したい企業や買収したい企業を探せるサービスとなっています。

M&Aには、買い手は売り手探しから始まり、価格・条件の交渉、売却まで多くの手間がかかります。また、売り手も同様で欲しいと思う事業、企業の発掘から、大変手間がかかります。

このため、事業や会社のM&Aを成功させるには豊富な専門的知識や経験が必要となってきます。

今回ご紹介する「M.A.P」ではM&Aの手間やハードルを極限まで減らし、豊富な経験と実績に基づくM&Aアドバイザリーサービスを備えることで、従来のM&Aアドバイザリー料金への挑戦を掲げたサイトとなっています。

M.A.P(エム.エー.ピー)とは?


「M.A.P(エム・エー・ピー)」は「M&A Advisory Platform」の略称です。
運営しているMKA Advisors株式会社は、日経・外資系の大手証券会社で通算20年間投資銀行業務に携わり、M&A案件において、国内外の大手上場企業からオーナー企業まで数多くのアドバイザリー経験をもつ大西 啓氏が代表を務めています。
それでは、具体的な特徴をみていきましょう。

「M.A.P.」ならではの3つの特徴

1.マッチング機能だけでなくM&Aのエクセキューション機能がある
2.オークション形式のプロセスが可能であること
3.経験豊富なアドバイザーによるアドバイザリーサービスを備えている

「M.A.P.」には、M&Aを成功に導くため、売り手・買い手の双方にメリットのある特徴があります。 それでは、特徴についてみていきましょう。

マッチング機能だけではなくM&Aのエクセキューション機能がある

エクセキューションとは、M&A成約までのさまざまなプロセス・管理業務を意味しています。
M&Aの成約までの業務とは、具体的には以下のような業務です。

・ストラクチャ―構築(どのようなスキームで買収をおこなうか)
・契約書作成などのドキュメンテーション業務
・バリュエーション(企業価値評価)業務
・デューデリジェンス業務(税務や法務の調査を行う業務)など

よくあるM&Aマッチングサイトでは、売り手と買い手をマッチングさせることがビジネスの中心です。そのため、売買成立を優先的にするため、バイアスがかかり、双方が納得いかない状態で契約成立まで至ることもあります。
「M.A.P.」では、マッチングだけでなく、エクセキューションにも対応するサイト作りに拘っています。
現在、「M.A.P.」では、デューデリジェンス以降の業務には対応できていませんが、今後の追加開発によって、さらに売り手と買い手に寄り添ったサービスの実現を目指しています。

オークション形式のプロセスが可能であること

「M.A.P. 」では、基本的にオークション形式でのプロセスを採用しています。(相対方式も可能)
M&Aにおけるオークション形式とは、売却案件に対し、複数の買取希望者が入札をして、もっとも良い条件を提示した会社を買い手として取引を進める方式のことを言います。
ただし、一般的なオークションと異なるのは、M&Aの場合はもっとも高い価格を出した人が落札となるわけではなく、取引のスキームや買収後の経営方針などを総合的にみて回転を判断して決定となります。
M&Aは売り手市場です。そのため、複数の買い手候補と競技を進めながら、より良い条件を引き出し、案件成約確度を高めるオークション形式が一般的です。買い手を1社に特定すると、途中で案件が停止するリスクもあります。
そのようなリスクを避けるために、オークション方式を採用しています。

経験豊富なアドバイザーによるアドバイザリーサービスを備えている

「M.A.P. 」では、売り手、買い手どちらも、ご意向に応じてアドバイザリーサービスを利用することができます。

「M.A.P. 」のアドバイザリーサービスは、上場企業から未上場企業まで豊富なアドバイザリー実績・経験を有したアドバイザーがクロージングまでフルサポートします。

アドバイザリーサービスは基本的に売り手側のアドバイザーとして、サービスを提供します。
具体的には、以下の業務をサポートします。

・パートナー探し
・マッチング
・基本合意
・デューデリジェンス対応
・契約交渉サポート
・クロージング

M&Aが未経験であっても、専門家によるアドバイスでクロージングまで安心して案件を進めることができます。

「M.A.P」のアドバイザリーサービスが、従来のM&Aアドバイザリーファーム、投資銀行などと異なる点は、M&Aのマッチングプラットフォームを活用することでM&Aプロセスを効率化・シームレス化することで、アドバイザリーコストの最適化を可能としてることです。

この課題を解決したソリューション

■「M.A.P(M&A Advisory Platform)」のサイトはこちら

【編集後記】
今回は、アドバイザリーサービスを兼ね備えた完全成功報酬型M&Aプラットフォーム「M.A.P」をご紹介いたしました。
M&Aのマッチングプラットフォームは多くのサイトがありますが、「M.A.P.」はアドバイザリーサービスの成果報酬率の低さや、オークション形式のプロセスなど、M&Aアドバイザーとして経験豊富な代表のこだわりが感じられるサイトでした。
将来的には、すべてのプロセスを「M.A.P.」上で完結させたいとのお話もあり、今後がさらに楽しみですね。

カスタメディアMASEを利用して構築することで、「M.A.P」のようにご要望を叶えたサイトの構築が可能です。
標準機能だけではなく、個別にカスタマイズすることもできます。
ぜひ一度、どんなものをお作りになりたいのかご相談ください。

弊社ではマッチングサイト・シェアリングエコノミーサイト・SNSサイトなどの構築を得意としており、大手企業から個人事業主まで600社以上の導入実績がございます。
構築にあたり、補助金の活用や独自のキャンペーン等も随時実施して、新規事業をお考えの皆様やスタートアップのご支援も積極的に行わせて頂いております。少しでも気になりましたら、お気軽にお問合せください!

資料請求バナー